2012年01月21日

速度スキルを考えるA

簡単なところから、片付けていきましょう。


【7.桜花乱舞(全)】

江の初期スキルですが、江から移植することはできません。
音楽CD「戦国IXA 戦人奏乱 -出陣-」に付属のシリアルから得られる出雲阿国を合成材料にすると、第1候補に現れます。

課金している人ならCDを買ってしまうのが手っ取り早いでしょう。

無課金の人は、市で売りに出されている出雲阿国を買う手があります。
鯖によって水準は異なりますが、概ね2〜5万銅銭くらいで落札できるようです。

S1に疾風怒濤があるので、疾風怒濤を他のカードに付けることも可能ですが、成功率が低いため、無課金が市で買える枚数では付けられない可能性が高いでしょう。


【1.迅速行軍(全)】

上内藤昌豊や、上九鬼嘉隆などの初期スキルで、彼らを合成材料すれば第1候補に現れます。

他に、上池田恒興、上猿飛佐助などもいますが、排出停止で入手が難しいですし、この2人の場合は忍属性を生かして、部隊スキル「忍び衆」との同時発動を狙う方が良いと思います。

費用があまりかからず、とにかくすべての部隊速度を底上げできるという汎用性から、レアリティの低い武将にうってつけです。
スキルレベルを上げても、効果の上昇率が低いため、高レアリティのカードにはもったいないといえます。

迅速行軍持ちは人気が高いため、上内藤昌豊や、上九鬼嘉隆あたりでも、市で落札するには1,000銅銭くらいかかります。

これより安いカードを素材にするなら、国貫きの第3候補が迅速行軍ですから、上姉小路頼綱や上中野宗時(排出停止)を使用する手もあります。
この場合、適当なスキルを2つ彼らに付けることで、第1候補に繰り上げることができます。

ただし、捨てスキルを2つ付けるのに必要なコストを考えると、上姉小路頼綱を買ってまでというのは得策とは言えず、白くじから上姉小路頼綱を引いた場合にのみ利用するのが良いでしょう。

鉄砲隊守護の第3候補も迅速行軍ですが、こちらは素材(上宇喜多秀家)が高いので考える必要はないと思います。


【2.兵器運用術(砲器)】

上村上武吉、上織田信行、序糟屋武則などの初期スキルで、彼らを合成材料すれば第1候補に現れます。

他の武将・スキルから付けることもできますが、序糟屋武則が安く手に入るので、敢えて他の方法を考える必要はないと思います。

砲器にしか効果がないので、鉄砲騎馬・雑賀衆による攻撃、鉄砲足軽による加勢、兵器部隊の高速運用が主な利用方法で、これらの場合に限っては、迅速行軍より効果が高く有用です。
posted by 戦国好き at 14:59| Comment(0) | スキル合成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

速度スキルを考える@

せっかく宗茂を手に入れたことですし、「速度スキルを追加したい」と考えています。
そこで、速度スキルを追加する方法についてまとめてみます。

2012年1月時点で現実的な速度スキルというと、次の7つあたりでしょうか。
天・極を溶かすことを前提にすればもっと上も狙えますが、相当の課金額を要求されます。
無課金でがんばるためのブログなので、ここでは取り扱いません。

1.迅速行軍(全)
2.兵器運用術(砲器)
3.神行法(器)
4.電光石火(全)
5.義兵進軍(槍弓馬砲)
6.疾風迅雷(槍弓馬)
7.桜花乱舞(全)

長くなりそうなので、いくつかの記事に分割します。
posted by 戦国好き at 14:27| Comment(0) | スキル合成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第二回 北条家相模国の合戦

第二回 北条家相模国の合戦

20120121_第5回合戦.gif

連合落ちした我が織田家は、島津家との連合で21+22鯖最強の一角の北条家に攻め込みました。
結果はさすがに大勝です。

とはいえ、出城周辺が一時焼け野原になるなど、ひどい状況でした。
あれでも勝ってしまうんですから、攻撃がどれほど有利なのかという話です。

今回はコスト30でフル防御できるだけの兵を用意しておいたので、1度だけやってみました。
槍・弓のみでしたが、相手も1部隊でしたので、がっちりはじき返すことができました。
だんだんソロは厳しくなってきましたね。

あとは、赤備えの研究がようやく終わりましたので、空き地攻撃や陣張りに使えそうです。
え、攻撃にですか? 次の合戦までに人数揃えるのは難しそうです・・・。
タグ:合戦 IXA
posted by 戦国好き at 11:09| Comment(0) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

立花宗茂

気がついたら落札してました。

20120116_宗茂落札.gif

天を買うためにためていた資金だったのですが、つい買ってしまいました。
初の速度極です。

どうせろくなスキルをつけられないのに(笑)

変なスキルがつかずに電光・迅速・兵器運用術のどれかをつけられたらうれしいです。


速度部隊を作る目的は主に3つでしょうか。
1.陣張りの時間短縮
2.攻撃の時間短縮(どごーん含む)
3.攻撃ポイントを稼ぐ

陣攻撃で攻撃ポイントを稼げるようになるには、相手にフル防御されない程度で、かつ、気づいてもらえるくらいの速度が要求されます。

まあ、気づいてもらえないくらい速い部隊は私には作りようがないので、速くすればするだけ攻撃ポイントを得るチャンスも出てくるでしょう。
posted by 戦国好き at 22:51| Comment(0) | 武将カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

第三回 織田家美濃国の合戦

第三回 織田家美濃国の合戦

20120115_第4回合戦.gif

我が織田家は連合相手に完敗です。
私も本城および村のいくつかを落とされてしまいました。

前の記事でも書いたとおり、もう兵がいないとどうにもなりません。
遅まきながら、兵を少しずつ生産し始めています。

まだ中級兵しか作れないですし、次の合戦までにフル防衛できる人数を揃えることは無理でしょう。
まあ、少しずつ整備していけばいいかなと考えています。
タグ:IXA 合戦
posted by 戦国好き at 18:35| Comment(0) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。