2012年02月20日

砲防軍師・・・本願寺顕如

無課金で砲防軍師にするなら特・本願寺顕如でしょう。

枚数を用意してランクを上げやすい島津貴久という手もありますが、兵法成長値2というのは、やはり心許ないです。

あとは、スキル一致なら池田輝政、スキル不一致なら特明智光秀、鍋島直茂、宇喜多直家なども候補になりますが、顕如ほど優秀ではありません。

2012年2月現在、白くじからも出ますので、取引でもそれほど高くなく、無課金でも複数枚手に入れやすいと思います。


で、どんなスキルをつけていくかとなると、
1.鉄砲隊円陣
2.釣瓶撃ち
3.弾幕防壁陣
4.鉄砲隊守護
5.鉄砲隊備え
6.鉄壁の備え

このあたりが現実的です。
鉄砲隊円陣は初期スキルなので除外すると、釣瓶撃ちをまずは狙っていきましょう。

おそらく、銅銭が最もかからないのは、捨てスキルを顕如につけて、上光秀をひたすら合成していく方法です。
ただし、捨てスキルを消す金がないので、スキル枠1つを捨てると決め込むのでなければ、選択肢からは消すべきでしょう。

とすると、初期釣瓶撃ち持ちの下間頼廉やねねを合成して狙うのが上策です。銅銭5000もあれば買えるはずです。

この方法の利点は、鉄砲隊円陣を持っていない武将なら第3候補の鉄砲隊円陣を同時に狙える点、顕如のように鉄砲隊円陣持ちなら、S1の弾幕防壁陣が繰り上がって第3候補に現れ、同時に狙える点です。

その後は、加藤嘉明や池田輝政を使って弾幕防壁陣をつければ完成形でしょう。


お手軽に済ませるなら、鉄砲隊守護と鉄砲隊備えです。初期にこれらのスキルを持っている武将を合成すれば、第1候補から狙えます。

無課金の場合、スキルレベルは5くらいが上限だと思いますので、これらのスキルでも大差はありません。
特に鉄砲隊守護の場合、コスト依存スキルですから、コスト3以上の武将のみで部隊を構成すればかなりの効果を期待できます。

三好政康に捨てスキルを1つつけるだけで第1候補から狙えるようになった鉄壁の備えも、選択肢としてはありです。
発動率が高いため安定した火力を期待できます。
鉄砲がない序盤に、槍などを持たせることもできますね。



というわけで、私の顕如はこんな感じです。

20120220_本願寺顕如.gif


まだ部隊スキル導入前で頼廉が安かった頃、2枚購入して合成したら、連続成功で、1回目に弾幕防壁陣、2回目に釣瓶撃ちがつくというミラクルが起こりました。ちなみにこのときが初めての特合成でした。

会心の出来で、現在の砲防1軍の軍師を務めてもらっています。
posted by 戦国好き at 23:07| Comment(0) | 武将カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第二回 黒田家豊前国の合戦

第二回 黒田家豊前国の合戦

20120209_第8回合戦.gif

8回目の合戦は、黒田家への連合での攻撃でした。


平日合戦、しかも連合では、仕事から帰宅したころには村なんて残っているはずもなく。
日曜日に結構がんばって陣張りしたのに、相手がすでに落とされていたり、自分の陣が落とされたりで、ほとんど何もできませんでした。

一方で、一部の陣は好評を博し、こんな攻撃を2回いただきました。

20120206_第8回合戦4合流.gif
4合流

20120206_第8回合戦10合流.gif
10合流

この2発+αで防御炎ゲットです。

今回の合戦はほぼこれだけでした。
攻撃ポイントも1万いかず、戦功もスカスカ。

次回からは3戦連続で1日は土日が入るので、久々にまともな合流に参加したいです。
と、次の次の合戦が終わった後に書いてみたり・・・。
タグ:IXA 合戦
posted by 戦国好き at 22:59| Comment(0) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりの更新

インフルエンザが治ったと思ったら、その後すぐに出張で数日アクセスできませんでした。
そんなことをやっているうちに、だいぶ更新が滞ってしまいました。

記事はいろいろ書いていたんですが・・・これからぼちぼちあげていきたいと思います。
posted by 戦国好き at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

少し調子が戻ってきました

しばらく更新をサボっていました。
理由は流行に乗ってみたからです。

ええ、インフルエンザでダウンしていましたε-(>o<)ハックション!!(・_、・)ズル

何とか熱は下がりましたが、まだ頭の中が変な感じです。ふらふらする感じ。
まだ外出禁止なんで、堂々とIXAできますね(笑)

それにしても、タミフルは偉大です。あっという間に熱が下がりました。
現代医学はすばらしい・・・。
posted by 戦国好き at 11:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

砲防軍師についてA

砲防軍師について、の続きです。


選択肢はこんな感じでしょうか。

特・本願寺顕如、特・池田輝政、上・島津貴久、特・宇喜多直家、特・明智光秀、特・鍋島直茂、特・斎藤道三、特・松永久秀、特・真田幸隆、特・真田幸村


たくさん挙げましたが、あまり考える必要はありません。
1〜7をすべて高レベルで満たしている特・本願寺顕如でOKです。


次点はやや兵科適性に不満があるものの特・池田輝政。砲防を2部隊置く場合に、2部隊目の軍師に最適です。

フル砲防にするときの3部隊目以降に、その他のカードを使うことはありますが、3部隊以上置くことがないのならば、この2人を複数育てておくのが良いでしょう。


追加するスキルは、特・下間頼廉や特・ねねの追加合成から、特・本願寺顕如は釣瓶撃ちと弾幕防壁陣、特・池田輝政は釣瓶撃ちと鉄砲隊円陣をそれぞれ両狙いすると、失敗の確率を減らすことが出来ます。

砲防は総防を高める目的から、高指揮数⇒高コストのカードを使う機会が多いため、上・宇喜多秀家を使ってコスト依存スキルの鉄砲隊守護を付加するのもありです(平均コスト3.0は欲しいので、ハードルは高いですが・・・)。


上から選ぶなら上・島津貴久です。兵法成長値が2.0ですが、それ以外は悪くないと思います。
特と比べて圧倒的に安価なので、★3あたりまで育てても良いと思います。


特・宇喜多直家、特・明智光秀、特・鍋島直茂、特・斎藤道三は初期スキルが槍防対応していないものの、兵法初期値・成長値が高く軍師適性が高いカードです。

もう定番ですね。兵科適性が全体的に高く、兵法初期値・成長値ともに高く、指揮数も高いので、広く軍師として活用できます。


特・松永久秀や特・真田幸隆は指揮兵士数に不満があり、特・真田幸村は排出停止です。人材豊富な砲防軍師に、このあたりを敢えて選択する必要はないでしょう。これらの武将が好きで、とにかく使いたい方限定でしょうか。


とまあ、いろいろ挙げてきましたが、結局のところ「ランクアップさせた特・本願寺顕如を何枚用意しておくか」ではないかと思います。

現在は白くじから排出されていることもあり、比較的安価で購入することができます。

現実的な連続攻撃を受けたときにも足りなくならない程度に用意できれば、特・本願寺顕如のみで良いのではないでしょうか。
posted by 戦国好き at 08:57| Comment(0) | 武将カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。