2012年02月05日

砲防軍師について@

砲防軍師について

文章が長いなら、2つに分ければいいんだと、今更ながらに気づいたので2分割しました。



今回は砲防軍師について考えてみます。

中盤以降、砲防部隊は防御の中核になります。鉄砲足軽は現時点で最大の防御力を持つ兵種であり、三すくみの外に位置しているため兵科によるマイナス補整がないことが最大のメリットです。


砲防部隊の充実度が防御力の大小を決定付けるといっても過言ではないため、砲防軍師の重要度も非常に大きなものになります。


鉄砲足軽のデメリットは何といっても必要資源の多さです。下手を打って大量に削られると、次の合戦までに補充が間に合わないという事態もありえますので、慎重を期した運用が必要です。

一方で、出し惜しみしたせいで戦闘に負けるのも本末転倒なので、攻撃相手と自分の保有戦力の相対関係を見極める必要があります。


また、出来るだけ鉄砲足軽の損害を減らすためには、小隊ごとの総防が高いほどその小隊の損害は小さくなることから、出来るだけ指揮数が高いカードが良いことになります。

一方で、損害率を出して小隊の兵数に掛けるという損害数算式を使用していることから、同じ損害率なら指揮兵士数が高い方が損害数が多くなります。

結局どうするんだ!! という話ですが、指揮兵士数が高く、適性も高いカードを選べば良いということになります(武将防御力も高ければ損害数は減りますが、砲防軍師には望むべくもありません)。



さて、砲防軍師から論点がずれたので、閑話休題。


砲防軍師として兼ね備えるべきは、以下の項目でしょう(番号が若いほど優先順位が高い)。

1.槍と器の兵科適性が高い
2.兵法成長値が高い
3.兵法初期値が高い
4.ランクアップしやすい
5.初期スキルが砲防対応
6.指揮数が高い
7.コスト比が高い


人によって優先順位はいろいろだと思いますが、1〜4はどれも重要ですので、すべて兼ね備えるべきでしょう。

また、鉄砲足軽の防御武将はコスト比よりも総防が重要なため、指揮数が上位になっています。これは上で述べた損害数を減らすためです。


選択肢は次のエントリーで・・・。
posted by 戦国好き at 08:55| Comment(0) | 武将カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

同一武将の複数配置

やり方は私は知らないですから、以下、やり方なんて書いていないので、そういった目的の方は意味のない日記です。

他のサイトへドゥゾ(o´・ェ・)っ


さて、最近、ひとつの部隊に同一の武将を複数配置して、大っぴらに攻撃していた方が他鯖にいたようで、画像なども出回っていますね。

スクエニからは以下の文書が出されています。

2012年02月03日 メンテナンス終了のお知らせ

以前から、この現象事態はユーザーの間で認識されていたようで、主にサーバーからのレスポンスが悪い場合、いわゆる「重い」状態のときによく発生していたようです。

今回の場合は、そのバグを故意に利用しているようですから、まったく擁護できません。使用者への対処とともに、そのようなことができないようなプログラム上の対策をお願いしたいです。


こと攻撃に限って言えば、天を持っている人くらいしかまともな恩恵はないですよねぇ。内藤さんを複数入れて加速とか、かわいすぎますし・・・。

問題は防御側ですね。配置自体はできてしまうので、攻撃だけではなく、防御にも使うことができるのでしょう。

とすると、上・朝倉義景とか、特・斎藤義龍とか、無課金の私でも持っているコスト比の高い武将を複数配置すれば、かなりの防御力を発揮できることになります。

特に、義龍とか初期スキルが弓隊剛撃ですから、防御時にスキル発動しない分、スキルを追加していない限りユーザーからはわからないですね。


私のいる21+22鯖でもやっている人がいるのでしょうか。そんなところ攻撃したくないです(>_<)
posted by 戦国好き at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

戦国のバレンタインキッス

20120202_バレンタイン.gif

今年もバレンタインイベントが開催されるようです。
昨年はまだIXAをやっていなかったので当時の状況は知らないのですが、今回も姫武将を獲得できるようですね。

詳細は「戦国のバレンタインキッス」をご覧ください。

「戦国のバレンタイン」じゃなくて、「戦国のバレンタインキッス」なんだ・・・運営・・・おい。


統合直後の鯖以外は、2/5〜14に行われる合戦で総合ポイント3000を稼げば、戦国くじチケット「姫」がもらえて、「戦国くじ 姫」を引くことができるようです。


ラインナップは上のリンクの先にあるのでそちらをご覧いただくとして、今回の目玉は「草薙かさね」でしょうか。

攻撃に使って良し、防御に使って良しの優良剣豪です。
まだ持っていないので、今回引けるとうれしいです^^
posted by 戦国好き at 23:34| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第四回 織田家美濃国の合戦

第四回 織田家美濃国の合戦

20120202_第7回合戦.gif

7回目の合戦は、徳川・毛利連合軍が相手の防衛戦でした。

何がダメって、過疎国である織田家に連合が攻めてくるって、やる前から終わっています。
本城・所領周りはすべて真っ赤に染められました。

ついでに、20個以上陣を張りましたが、2日目の夕方には全部落とされていました。
どこまでエサがいなかったんでしょう。


だいぶ兵もたまってきたので、気づいた攻撃はだいたい受けてみました。
平日合戦だったので、昼間は仕事していますから、どうにもならないんですが・・・。

それでもかなり防御ポイントは稼げました。
攻撃ポイントは1万がやっとという体たらく(笑)


さて、今回はエサがなかったようで、うちの同盟の盟主にも攻撃が来ていました。
何回か撃退したら諦めてくれたのですが、おかげでここでも防御ポイントを稼げました。
10万超えてるんですが・・・もったいない(>_<)

ちなみに、仕事中に本城を落とされていたので、加勢のために一度復活しました。
そうしたら、5分後には敵襲ランプが。
加勢に全部隊送っていましたから、あっという間に落とされてしまいました。

そこまで監視しているのかぁぁぁ、と妙に感心してしまった一幕でした。
タグ:IXA 合戦
posted by 戦国好き at 23:22| Comment(0) | 合戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月新武将カード追加

2月の新武将カード情報が公開されました。
画像はすべて4Gamerからの転載です。

【極・井伊直虎】

20120202_井伊直虎.gif

コスト3の極としてはぼちぼちの指揮兵数なので、なかなかいいのではないでしょうか。スキルも攻撃系ですし。
スキルは槍弓馬にかかり、三すくみの統率は優秀ですので、上級兵まで含めてどれでもいけます。
騎鉄統率は特・真田信之と同じなのですが、スキルが砲攻にかからないため、お兄ちゃんを使っておく方がいいですね。
バレンタインイベントの当たりくじになってくれるようですので一応期待しておきます。

それにしても、またマイナーどころを極に持ってきてくれましたね。


【特・尼子経久】

20120202_尼子経久.gif

これはひどい。
ほんとひどいです。何がひどいって、まずレアリティ。
本来なら天クラスの人です。でも時代的に天にはなれないので、出るならシークレット極だと思っていました。
それが通常の極でもなく特って。
いや、絶対おかしいでしょこれ。
他にもレアリティが不当に低い人たちもいますが、彼らの場合には時代があっているので焼き直しという可能性も残されています。
でも、経久って時代がずれているから、別レアリティでの再登場は望み薄でしょう。

しかも、性能がまたひどい。
特だから仕方ないのかもしれませんが・・・。
兵法初期値・成長値はまあまあなので、スキルに合わせて槍攻軍師あたりが落としどころでしょうか。
赤備えでの合流要員でも良いかもしれません。


【特・諏訪姫】

20120202_諏訪姫.gif

なかなか良いのではないでしょうか。
弓騎馬の適性が高く、コスト比も高い。かつ、初期スキルも弓隊円陣。防御力の加算量も17と高水準。
弓防の重要な位置を占めてくれそうです。


【上・羽柴秀長】、【上・明智秀満】、【上・島津豊久】

20120202_羽柴秀長.gif

20120202_明智秀満.gif

20120202_島津豊久.gif

これまたレアリティがおかしいですね。秀長は極、秀満・豊久は特あたりできてもおかしくないと思います。
秀長は将来2枚目が実装されると予想します。

秀長は迅速行軍持ちなので、陣張りに活躍してくれるでしょう。

秀満はまた妙に良い絵に仕上がってますね。上の絵ではないでしょう。極であってもおかしくない絵です。

豊久は初期スキルが槍隊守護なのに、弓統率がD・・・中級兵限定での使用になると思います。
カードがないころならともかく、そこそこ揃っていれば使わないですね・・・。


序はコメント割愛!!

20120202_赤座直保.gif

20120202_戸田勝成.gif
posted by 戦国好き at 23:11| Comment(0) | アップデート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。